“田んぼの目”の由来




 当法人が提供致しております他に類を見ない独自一斉メールは、通称『田んぼの目』一斉メールと呼んでおります。(商標登録済み)
これは、近年話題視されております“連れ去り”や“不審者出没”などに対し、「昔は居なかったのか?」との疑問に対し、私たちは「昔は、いたる所の田んぼで農作業していた方々の目が抑止力となっていた。」との一つの結論から生まれたものです。
 現在、「学社連携などが根本対策。」といわれ久しいですが、まさにこのことではないでしょうか?
 そのような農作業風景が見られなくなった現代、この3階層方式による一斉メールにより、地域社会全体が即座に情報を得、共有し合うことで、現代版“田んぼの目”を目指し、この名前を付けた次第です。
 私たちが「私達の子供達を守る」のは、私たち自身の子供たちへの愛情そのものであり、私たち大人の義務でもあると考えます。
 どうぞこの旨をご理解の上、このシステムを子供たちが安心、安全に暮らせる環境を創るためにご利用頂ければ幸いです。


特定非営利活動法人
私達の子供達を育む会
https://isseimail.net/ [PC site]